<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ラストダンス

早いものでムスメ保育園最後の運動会。

年長組になると出番も多く、

障害物競争に玉入れ、リレー、親子遊戯、

そしてラストダンスは、YOSAKOIソーラン節を。

e0083153_23161465.jpg


自宅では、お転婆ぶりを日々披露するムスメですが・・・

別人のようにハキハキと機敏に踊ってました(*▽*;)
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-31 23:59 | 愛娘+jr

向日葵の咲かない夏

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)

道尾 秀介 / 新潮社





道尾秀介の作品の中で一番『渾沌』に近いものだった。

これは、都筑道夫がトリックよりロジックだと述べていることもあり、

巧妙な手口いや表現の積み重ねに最後の最後まで

ワタクシは踊らせていただきました・・・

さすがに多数読んできたので岩村先生の行は予想できましたが。。。



恐らくこの作品は賛否両論があるのだと思うが、

『渾沌』に近づく一歩だと考えれば納得のいくものであった。

要はオモシロキコトモナキ世ヲオモシロクで『これでいいのだ』。
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-30 23:59 | 映画・DVD・BOOK・art

倉敷美観地区

e0083153_164026.jpg


e0083153_1641652.jpg


e0083153_1643092.jpg


大原美術館

ピカソにレオン・フレデリック の「万有は死に帰す、されど神の愛は万有をして蘇らしめん」

などなど時を経つのも忘れて観賞する。

是非、こどもを連れていきたい美術館。

とりあえずエルグレコの「受胎告知」絵葉書をお土産に。
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-29 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

瀬戸内海を縦断する

e0083153_15573334.jpg


初四国なので

勿論、瀬戸大橋 初渡り。

e0083153_15582557.jpg


地上108mの空中散歩!

曇天のため視界不良・・・

煩悩を増幅させる108m×360度。
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-28 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

二十四の瞳と金毘羅うどん

e0083153_15412663.jpg


二十四の瞳映画村

目の前すぐ海でロケーション最高です。

こんな小学校に通ってみたかった・・・

生まれてから四半世紀を軽くこえたが、ほとんどを盆地で過ごしている。。。



e0083153_15435785.jpg


寒霞渓

小豆島にある渓谷。

手前の輪っかに「かわら投げ」してストライクだと

交通安全だったり厄除けになるらしい。


e0083153_1547923.jpg


四国で初うどん

意外に柔かった・・・
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-27 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

怪奇小説という題名の怪奇小説/都筑 道夫

旅行中に読了。

100円で人生が変わったと道尾秀介が語った本。

怪奇小説という題名の怪奇小説 (集英社文庫)

都筑 道夫 / 集英社



道尾氏が語るように、まさに渾沌である。

読み終えても心の整理が出来ない。

しかし、『それでいい』のであり『それしかない』のかもしれない。

筆者の思惑通りなのか分からないが、

語彙の少ないワタクシには受け売りの【渾沌】としか言いようがない・・・


渾沌(こんとん、hun-dun)は、中国神話に登場する怪物の一つ。四凶の一つとされる。その名の通り、混沌(カオス)を司る。
犬のような姿で長い毛が生えており、爪の無い脚は熊に似ている。目があるが見えず、耳もあるが聞こえない。脚はあるのだが、いつも自分の尻尾を咥えてグルグル回っているだけで前に進むことは無く、空を見ては笑っていたとされる。善人を忌み嫌い、悪人に媚びるという。
他では、頭に目、鼻、耳、口の七孔が無く、脚が六本と六枚の翼が生えた姿で現される場合もある。道教の世界においては、「鴻均道人(こうきんどうじん)」という名で擬人化されている事がある。
(出典:ウィキペディア)
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-26 17:22 | 映画・DVD・BOOK・art

エンジェルロード @小豆島 

エンジェルロード 

海の満ち引きによって姿を変える。

夜明け前の姿を消すか消さないかの状況は、

目が慣れないこともあって

天橋立のように見える。

e0083153_15211683.jpg


e0083153_15213823.jpg


e0083153_15215461.jpg


e0083153_15221251.jpg



以前、観た『僕とママの黄色い自転車』にも

エンジェルロードが出てきてました。

撮影大変だったでしょうね。

エンジェルロードという名前だが、意外と潮の流れで石が多く

演出するイメージとしても

余計な物をカメラに入れたくないのであれば

アングルも難しかったと思う。

ぼくとママの黄色い自転車 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-25 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

小豆島

個人的には直島にも訪れてみたかったのだが、

またの機会に・・・

フェリーに乗り込み小豆島へ。

e0083153_1522942.jpg



e0083153_153104.jpg

開花間近のオリーブ

e0083153_1554965.jpg

金宝樹   

理科の実験で使ったブラシの名前は何と言ったか・・・

名前なんて無かったのかもしれないが、

あったような気がしてならない。。。

              とりあえず  つづく
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-24 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

岡山後楽園

桃太郎が目指したのは、鬼ヶ島ではなく・・・

岡山後楽園


e0083153_14472080.jpg


e0083153_14473649.jpg


借景がパノラマ島綺譚を思い出させる。

園内には8か所の陰陽石が置かれているらしい。

石より団子で、後楽園限定きびだんごに夢中だったが。。。
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-23 23:59 | 写真日和 & 旅ログ

晴れの國「おかやま」

残念ながら九州新幹線には乗車できず・・・
e0083153_14344465.jpg

のぞみに乗って岡山に。

e0083153_14351785.jpg

「さくら」気分を味わうべく

九州新幹線開通記念「樵のわけ前」で喉を潤す。


e0083153_14335816.jpg


岡山駅到着。

桃太郎が見つめる先には!

                       つづく
[PR]
by nobtheskywalker | 2011-05-22 23:59 | 写真日和 & 旅ログ